チャットレディノウハウ

チャットレディでモチベーションを保つ方法 

チャットレディのモチベーションを保つ方法

稼がないといけないとわかっていても、やる気が出なくてついつい待機するのが嫌になったり、アタメをしない日なんてありませんか。

 

在宅でも通勤でもまず自分で「チャットレディで今日は稼ぐ」と決めなければ、いつまで経っても稼ぐ事が出来なくなってしまいます。

では、どうしたらモチベーションを上げてチャットレディとして待機/アタメする事が出来るのか。

 

その方法をお伝えしていきますね。

チャットレディのモチベーション維持って難しい

モチベーションを保つって難しい

チャットレディやってて待機/ログインしたくない日があるってダメなこと?

チャットレディははっきり言って個人プレイ。

だから、孤独や寂しさを感じたり、わけもなく不安になる時ってありますよね。

「あー、私何やってんだろう…」「ログインしたくないなー…」

 

そして、そんな思いを感じることにさえ罪悪感を持っていませんか?「私ってだめだなー」「みんな、もっともっと稼いでいるんだろーなー」なんて、ぐるぐる悩んでいませんか?

 

安心してください!!そう思うのはあなただけではありません。

むしろチャットレディをしていれば、そう感じる時があるのは当然のこと。誰もが通る道だとも言えます。

 

そんな時は自分のモチベーションを自分で上げていきましょう!

「自分の機嫌は自分でとる!」 この意思が何より大切です。

自分を褒めたり、認めたりしてくれるのは自分だけ。自分が何より自分を大切にしていきましょう。

男性とのやりとりに疲れてしまう

そもそもどうしてモチベーションが維持できない理由ってなんでしょう?

体調? それとも心理的なもの?

 

多くの場合は心理的なものから来るものが多いです。

(体調の場合は、ちゃんとゆっくり休んでね。健康になってから稼働するほうが長引かないです)

 

そして心理的な理由の圧倒的多数は「男性とのやりとりに疲れてしまう」というもの。これはメールのみの人も、電話やビデオしている人、どの稼働タイプの人も共通のもの。

 

30秒満たない秒切りされる、まん見せ要求される、日本語通じない…こんな人のオンパレードの日もあるし、ガチ恋相手の固定がついたり、どえらい長文メールしてくるお客様もいる。

(それ巻物なん?スクロール2回したんだけど…みたいな人、実は割とゴロゴロいます)

 

アタメと呼ばれるアタックメールを頑張ってもなかなか釣れない日もあります。

ネイルが折れるんじゃないかと思うほど打ち続けても全然レスポンスない時だって、もちろんある。

 

そんなことが続けばやっぱり、誰しも疲れちゃいますよね。普通の接客業とは違って、隣の同僚に
「ねぇ、さっきのお客さんさーーー」なんて愚痴をこぼすこともできないんですから。

チャットレディのモチベーションは自分で上げるもの

チャットレディのモチベを上げるコツ

稼いで何がしたいのか思いだそう!

モチベーションが落ちたとき、まず真っ先にしてほしいのは「何が目的でチャットレディを始めたのか思いだす」ということです。

奨学金や借金の返済、離婚したい、親や家族から独立したいから準備金、子どもや老後の資金、

生活費の足しにして、すこしでもゆとりのある生活がしたい …などなど…

 

人によって目的は様々だと思いますが、みんななにかしたい!!と思って、このチャットレディのお仕事を始めたはず。

初心に変える…とはちょっと違うけど、稼いで何がしたいのか。

初めの気持ちを思いだしましょう。

 

だって、初日稼いだとき、初めて銀行口座に振り込まれたとき、すっごく嬉しかったはずなんですから。

目標を小さく立てよう

モチベーションに不安がある時は目標を見直すのも1つの方法です。

頑張り屋さんのひとは毎月の目標金額も大きいはず。
それは悪いことではないのですが、モチベーションに不安がある時は別。

 

思い切って前月比20%減なんて低めの金額を設定してしまうのも1つの手です。

稼働できなかった分は翌月以降、モチベーションが上がったときに取り返せばOK!

まずは自分のモチベーションを取り返すことを考えるのが大切です。

 

目標の見直しは金額だけではありません。

「毎日ログインすること」を目標に据えるのもおススメです。

 

サイトによってはログインボーナスがあるところがあるので、ログインしただけでまずは確実に儲けられます。

そのまま気の向くままに稼働することもできます。

 

「毎日」という目標設定すらおっくうな場合は「今日と明日はログインする」というのもいいかも。

その目標を毎日達成すれば、通してログイン達成です(笑)

アダルトの場合はノンアダで稼働しよう

アダルトで稼働している方は思いきって、ノンアダで稼働してみましょう。

はじめに言ったようにモチベーションを下げている主な要因は男性なので、その原因の半分(8割かも)を根こそぎ自分で断ち切るイメージです。

 

(まん見せできないって、何回言ったらわかるねん!!犯罪や言うてるやろうが!…、てやつですね)

 

ちん凸回避できますし、今日はノンアダ稼働だからと割り切って勘違い客を断ってみるとすっきり。

意外や意外…私、ノンアダ稼働向いてるかも…と目覚めることもあるかもしれません。

ノンアダ稼働は高いコミュニケーション能力が必要と思われがちですが、日ごろ女性と話せないから話したい…という男性が主なので、意外にノンアダ稼働もできるものです。

 

気分転換にもなりますし、ノンアダ稼働で固定がつくとその後、楽にもなります。

もちろん勘違い客を断るのはハッキリ断るのみで失礼な感じにはしないように…。

 

チャットレディはあくまで接客業なので、「接客が悪い女のコがいるサイト」という悪評がたてば、最終的に自分に返ってきます。

「えーーーそんなの…できないよぉぉぉっ…恥ずかしいもんっ…//////」

とゆっくり(←これポイント)、そして丁寧に、ハッキリ断りましょう。

 

新しいチャットサイトに登録してみよう

また、気分転換に新しいチャットサイトに登録してみるのもおすすめです。

いつもとは違う環境に身を置くだけで、刺激になって、気分転換にもなり、自分の気持ちを持ち直すことができます。

 

そして、新しいチャットサイトに登録するときは、いつものサイトとは違うキャラクターにするのがいいです。

普段のサイトをMキャラにしているならSキャラ設定で、男性をイジメる。

(Mタイプの男性のほうが多いですしね)

 

熟女キャラで「ふふ、ぼく、かわいいね」なんてしているなら、処女キャラ登録して

「恥ずかしいよぉーーーーーーーーー、みんなそんなことしてるのっ?信じられなぁいぃ」みたいなことしてても面白いと思います。

(ここまでくると自分で自分の面白ネタを探していくイメージです)

 

待機したくない日は思いきって休もう!

さて、ここまでいろいろ言ってきましたが、待機したくない日は思い切って「「休む」」という選択肢を取るのもアリ。

だってしたくないんですもん、そんな時、ある。仕方がない、だって人間だもの。

と相田みつを節して休んじゃいましょう。

 

1日休むというのもいいですが、モチベーション下がっている時は「3日休む」とか

複数日休むのもおススメです。下がったモチベーションをいったんクールダウンさせるのに、3日くらいがちょうどよかったりします。

休み明けの日はいつと同じ時間にタイマーセットして稼働する!とかしておけば、だらだらにはなりません。

 

休んでいるとその間に新規男性が登録されていて、休み明けにちょっとアタメ検索しやすくなったり。

あと、男性も同じ時間帯にいることが多いので「あれ見かけないな」とか「あれ新しいコ?」とか気になって休み明けの稼働が意外に鳴る…なんてことも割とあります。

 

休むことって結構大事なので、目先のお金で考えるのではなく、思い切って休んでしまいましょう。

 

モチベーションを保つ秘訣上級編

チャトレでやる気をもっと出すには?!

そもそも感情を持ってチャットレディしない

ここからは上級編です。
ひとによっては向き不向きあると思うので、そういう見方もあるんだなー…って感じでとらえてもらえればうれしいです。

 

まずチャットレディという職業柄、感情を持たない、という手段があります。

とは言え接客業なので、ロボットのように無機質な感じになるのではなく、来る仕事・入り込む要求に淡々、粛々と応えていくイメージです。

 

コールセンターとかいい例ですよね。

毎日、何万・何千というコールが入ってきますが、そのすべての問い合わせに感情移入はしません。

自分を守るために、一定の対応マニュアルをもって、失礼を感じさせることなく業務を全うされているオペレーターの方が多いことと思います。

 

チャットレディも同じです。一定の自分のシナリオや対応方法があると思うので、それを粛々と演じ切っていくという感じで割り切ってやっていきましょう。

「自分は女優!!!」という強い意志が必要になります。

 

稼いでいるひとのランキングを見てライバル意識を持つ

また、自分の競争心を自分で刺激するのもモチベーション維持・アップの方法の1つです。

各サイトとも、前日や当月のランキングが金額とともに発表されていると思います。サイトによっては賞金女王杯なんて、競うところもありますよね。

 

俗にランカーと呼ばれる人たちの稼ぎは、人によっては桁数が違う…!!となるかもしれませんが大きな刺激になります。確実に同じサイトで、あれだけの金額を稼ぎ、叩き出しているのですから。

 

その金額を見て、刺激を受けるのも1つの手です。

あるいは自分のランキングを比較していくのもいいでしょう。あくまでライバルは自分自身。

通話だけでもいいし、メールだけでも。あるいは総合ランキングでもいいから、「自分の自己ベストを叩き出す」ということも目標に取り組んでいくのもやりがいがあると思います。

 

ただ、これはかなり向き不向きや、その時の自分のタイミングがある方法でもあります。
ランキングを見すぎたり、気にしすぎて逆に病んじゃうタイプの人は、ランキングから離れて、ゆるっとマイペースにいきましょう!

周りにチャットレディで稼ぐ!と宣言するSNSでもOK

自分の目標を掲げていくのも大切ですが、それだけだとやっぱりくじけちゃう…というひとは周りにチャットレディで稼ぐ!と宣言するのもおススメです。

とは言え、チャットレディをやっていることを公言できないよ…というひとはもちろんいると思います。
そういう方はぜひSNSで!

 

Twitterやインスタグラムなどでチャットレディの裏垢をとって活動しているひとは結構います。

そこで仲間を作り宣言していくと自分で言ったからには…とやる気が出てきますよ。

またSNSで知り合いができると悩み事や愚痴なども言い合えるのでオススメ。

先にご褒美を買ってしまってやる気を出させる

「これをがんばったらご褒美を買ってあげる」とか、「今月がんばったから自分へのご褒美」
なんていうのは割とあるかもしれません。

そのパターンで「先にご褒美を買ってしまってやる気を出させる」という強力技も、わりとオススメ。

 

「ずっとほしかったニンテンドースイッチ買ったから、今日からその分取り返す!」

「もう●万円のワンピース買っちゃったから、稼ぐっきゃない!」

とかやっていくうちに意外にモチベーション低かったことも忘れちゃってたりするんですよね…(笑)

-チャットレディノウハウ

© 2021 女性が副業で月20万稼ぐノウハウまとめ Powered by AFFINGER5